引き出物宅配サービスのメリット・デメリットを調べてみました

引き出物を検討していた時に見つけた『引き出物宅配サービス』。

引き出物をゲストの自宅に宅配便で送るため、結婚式後に重たい思いをして持って帰る必要がないのでゲストが楽ですよ~という、魅力的なサービス。

私たちは真夏の結婚式だったため、少しでもゲストの負担を少なく出来ればと思っていたので調べてみました。

「引き出物宅配サービス」について調べた内容と取り扱っているお店を紹介します。

引き出物宅配サービスとは?

先ほどの内容と重複しますが、通常、披露宴会場の各ゲストの席にセットされゲストに持ち帰ってもらう引き出物を、ゲストの自宅に直接宅配してくれるサービスです。

結婚式当日は、引き出物はゲストの自宅へ宅配しますと、メッセージカードなどを利用してお知らせします。

引き出物宅配サービスのメリット・デメリット

引き出物の品物をカタログギフトにするという以上に、引き出物を宅配サービスにすることに関しては賛否両論の意見がありました。

メリット

  • 引き出物が自宅に宅配されるので手荷物がなくなりゲストが楽
  • 新郎新婦は引き出物代の節約が出来る
  • 持ち込みではないので外注でも引き出物の持ち込み料がかからない
デメリット

  • 帰宅時に手ぶらは失礼と思われるかもしれない(ご年配の方など)
  • 一人暮らし等の場合、宅配便をなかなか受け取れない場合もある

引き出物宅配サービスを利用したという方の「良かった」という意見として、「二次会参加者が多かったために喜ばれた」という意見がありました。

私も経験があるのですが、二次会で大きな景品や重たい景品が当たると当たって嬉しい半面、引き出物と合わせて大荷物になり持ち帰りが大変でした。

この時の結婚式が、引き出物宅配サービスだったら嬉しかったな~と思いました。

引き出物宅配サービスを取り扱っているお店

結婚式のアイテムを幅広く取り扱う「PIARY」

PIARY


SHOP PIARY(ピアリー)楽天市場店


  • 2点セット:引出物+引菓子
  • 3点セット:引出物+引菓子+プラス1品(縁起物など)
  • カタログギフト:PIARYオリジナル・リンベル他
  • 宅配をお知らせするカード無料
  • ギフトボックス・手提げ・各種メッセージカードの種類が豊富
  • ゲストに合わせた贈り分け可能
  • サンプルとして引き出物をお試し購入可能

引き出物はカタログ・品物合わせて300種類以上の取り扱いですが、品物はタオルと食器がメインのため、品物を検討している方は品物の選択肢が少なく感じるかもしれません。

カタログギフトはグルメ・ディズニーセレクション・東急ハンズ・JTBなど種類が豊富です。また、リンベルのカタログギフトも扱っているので、結婚式場でも扱っている大手のカタログギフトが安心という方でも利用しやすいと思います。

引き出物の他にも、プチギフト・演出アイテム・ペーパーアイテムなど、結婚式に必要なアイテムを色々と扱っているので、ぜひ一度お店を見てみて下さいね。

私たちはペーパーアイテムを購入して自作しましたよ。

質と安さを両立「夢商館」

引き出物宅配サービスの利用ではありませんでしたが、私達が引き出物にカタログギフトを頼んだお店です。

カタログの個別配送・引き出物宅配セットなど、引き出物の宅配サービスも取り扱っていたので紹介します。

夢商館

SHOP 夢商館


  • 2点セット:引出物+引菓子
  • 3点セット:引出物+引菓子+縁起物
  • カタログギフト:超得高級カタログギフト・ティアラ・アズユーライク他
  • 後払いOK!
  • 出荷5日前までキャンセル・数量変更がOK!
  • ゲストが引っ越していた・住所間違いでも追金がかからない
  • 住所録は夢商館でも郵便番号チェック

超得高級カタログギフトは私たちが利用したカタログギフトですが、リンベル・ティアラなど結婚式で利用されているカタログギフトと比較しても遜色なかったです。
※詳細は関連記事を参照して下さい。

また、早期注文で早得サービスで、無料で宅配案内を記載した席札を作成してくれますよ。


引き出物宅配サービスは魅力的なサービスだったのですが『引き菓子は会場オリジナルのもの』と決めたため断念。

カタログギフトだけ宅配することも考えたのですが、それは中途半端で嫌だと旦那に反対されました…。

地域柄引き出物に関する風習が強く残っているなど、引き出物を宅配で送ることに抵抗がありそうな場合は利用するのは難しいかもしれませんが、条件によっては「引き出物宅配サービス」は喜ばれるサービスだと思いました。

まずはご両親に引き出物サービスについて説明してみて、どう思うか相談をしてみるのが良いかもしれませんね。