プチギフト選びに迷っている方へ!幸せを分ける人気の縁起物8選

結婚式後のお見送りで定番になった「プチギフト」ですが、何を選ぼうか悩みますよね。

今ではたくさんのプチギフト商品がありますが、やはり結婚式なので「幸せをおすそ分けする・縁起物のプチギフト」が人気で、多くの新郎新婦さんに選ばれているようです。

私たちもフランスの縁起物である祝い菓子の「ドラジェ」をプチギフトに選びました。

こちらの記事ではプチギフト選びの際に調べた、「プチギフトに送られている縁起物の縁起・由来」などを紹介しています。

プチギフト選びの参考にしてみて下さいね。

プチギフトの由来と意味

プチ(フランス語で小さい)ギフト(英語で贈り物)=小さな贈り物という意味で、欧米では結婚式以外にも誕生日などでプチギフトを送ることが多く、古くからある風習です。

紀元前のヨーロッパで貴族が婚礼や子孫の誕生などをお祝いする時に、「ドラジェ」と呼ばれるお菓子を市民に配ばっていた事がプチギフトの起源になっていると言われています。

海外の結婚式の慣習がもとになっている人気プチギフト

プチギフトの定番人気『ドラジェ』

プチギフトの由来となったドラジェは、アーモンドにチョコレートと糖衣をコーティングをしたフランスのお菓子で、フランス語で『幸福の種』という意味です。

ドラジェに使用されるアーモンドがたくさん実をつけることから『子孫繁栄』を意味し、幸福の象徴とされヨーロッパでは結婚式や誕生日などで縁起物として古くから用いられてきました。

イタリアでは5粒のドラジェが『幸福・健康・富・子孫繁栄・長寿を象徴し、結婚式の最後に花嫁のベールを切ってドラジェを包んだと言われています。

現在は花嫁のベールに見立てたチュールにドラジェを包んで、2人の幸せのおすそ分けをする縁起物のプチギフトとして配ります。

欧米の縁起物『スプーン』

ヨーロッパでは、スプーンには「食べ物に困らない・幸せをすくう」という意味があり、一生食べ物に困らない豊かな生活を約束する縁起物(ラッキーアイテム)と伝えられています。

また「銀のスプーンをくわえて産まれてきた子どもは幸せになる」という言い伝えから、出産祝いとして銀のスプーンを贈る習慣があります。

他にも、木製のスプーンをキッチンに飾ると料理上手になるという言い伝えから、料理上手の花嫁は家族から愛され幸せになると信じられ、「結婚式に木製のスプーンを花嫁に贈る」という習慣もあります。

幸せのモチーフであるクローバーや木製のスプーンがプチギフトに人気ですよ。

プチギフト用のスプーンを探す


プチギフト ティースプーン(ハニークローバー)

楽天市場で探す
Amazonで探す

日本の縁起物を用いた結婚式のプチギフト

日本の縁起物の定番『箸』

箸は「食べる物に困らない」という意味を持ち、たくさんの物を食べられることから転じて「健康・長寿」なども象徴する縁起物です。

日本には、一生食べ物に困らないよう願い、生後100日目の赤ちゃんに食べ物を食べさせる(ふりをする)お食い初や、お正月に「祝箸」を使うなどの慣習がありますよね。

また、最近では「愛の橋(箸)渡し・幸せの橋(箸)渡し」など語呂合わせがおめでたいと、お祝いごとの贈り物として人気があり選ばれています。

和装の結婚式や国際結婚など外国のゲスト方が多い結婚式で特に人気ですよ。

プチギフト用の箸を探す


プチギフト 感謝の「箸」渡し

楽天市場で探す
Amazonで探す

世界で縁起物とされる『お米』

お米は古来から「豊穣・子孫繁栄」を象徴する縁起物で、海外では挙式後にお米を撒くライスシャワーをおこなう習慣があります。

日本では現在でも神事などの儀式や、赤飯・お餅などをお祝い事に食べるなどして用いられていますよね。

最近では「新米夫婦」「感謝の気持ちを込め(米)て」という意味をもたせて、プチギフトとして配ることが多いようです。

お米は必ず食べるものなので、もらって嬉しいと人気のプチギフトの1つです。1~2合なら小さく軽いのでゲストの負担にもなりにくそうですね。

パッケージも俵型・米袋・真空パックになっているものなど種類が豊富です。真空パックは保存性も良いのでおすすめですよ。

プチギフト用のお米を探す


手の平サイズ【お米のプチギフト】

楽天市場で探す
Amazonで探す

日本らしいプチギフトで夏の結婚式に人気『扇子』

扇子を広げた形が末広がりになることから「繁栄・招福」の象徴として、昔から縁起物とされてきました。

現代でも結納・婚礼・神事などの儀式や祝いの席で使用されています。

扇子も和装の結婚式や国際結婚の方などに特にピッタリのプチギフトですね。また、季節感が出るので夏の結婚式にも人気ですよ。

扇子は柄や色が選べるものが多いので、男性用と女性用に分けて送り分けするのも良さそうですね。

プチギフト用の扇子を探す


熨斗付きプチギフト 【ドット扇子】

楽天市場で探す
Amazonで探す

その他の人気の縁起物プチギフト

皇族の引出物にも選ばれている『金平糖(こんぺいとう)』

熟練した職人の手で丹精込めて金平糖が作られる過程が、「時間をかけて家庭を築いていく結婚生活」「目を離せない子育て」に似ていることから、「小さいものから育てる」との意味が込められ縁起物として慶事に利用されてきました。

金平糖は昔からあるお菓子なので、年代問わず懐かしいと感じるのではないでしょうか。色もカラフルなので華やかですよね。

金平糖は和のイメージが強くラッピングも和風のものも多いですが、洋式の結婚式にも合うアイテムもありますので色々探してみて下さい。

縁起物のフルーツが入った『ジャム』

フルーツやナッツ類も国内外問わず「収穫・豊潤・繁栄」の象徴とされているものが多いことから、結婚式のプチギフトに選ばれています。

ジャムの定番マーマレードの材料であるオレンジの花言葉は「花嫁の喜び」で、ヨーロッパでは花嫁にとって縁起の良い果物とされ、実を多くつけるオレンジは子宝に恵まれる繁栄の象徴とされています。

日本でもお正月に飾られている橙は、熟しても落ちることなく翌年にまた実をつけるため「代々栄える」縁起物とされています。

その他の果物も、ぶどう「生命・繁栄・富」・桃「長寿・幸運」・ザクロ「豊穣・子孫繁栄」などの象徴と言われています。

引菓子に洋菓子やパンを選びプチギフトをジャムにすると、一緒に楽しんでもらえますよ。

プチギフト用のジャムを探す


スイスのコンフィチュール1個

楽天市場で探す
Amazonで探す

茶柱は世界共通の縁起物『紅茶』


jill111 / Pixabay

日本では茶柱が立つと縁起が良いと言われますが、紅茶圏の国でも茶柱は縁起が良いとされ、「茶柱が立つと訪問客がある」と言われています。

また、男女で1つのティーポットを持ち一緒にカップに紅茶をそそぐと、2人の間に赤ちゃんが生まれるというジンクスもあるそうですよ。

最近では、紅茶の紅を「幸」に変え『幸茶(こうちゃ)』として、結婚式のプチギフトに人気があります。

紅茶も引き出物や引菓子と合わせれば一緒に楽しめますね。ジャムで紹介した縁起物のフルーツのフレーバーティーを選ぶのも良いなと思いました。

プチギフト用の紅茶を探す


幸せいっぱいウェディングティーバッグ2個入

楽天市場で探す
Amazonで探す